ストレートオン誌の紹介

トライアル。

極限までスリム化されたトライアルバイクと、 研ぎ澄まされたライディングテクニックで障害物に挑むレース。 ストレートオンはモータースポーツ「トライアル」専門の月刊誌です。

トライアルとは?
ストレートオンとは?

モーターサイクルが誕生したと同時に「トライアル」というモータースポーツも生まれました。

舗装路もない荒れた道、さらには沢、山など、「モーターサイクル」でどこまで行けるか?
愛車を壊さず、自らも無事に走りきり、スタート地点に帰ってくる競争。
まさに、人間とモーターサイクルの試練と試み=「トライアル」だったのです。

それは1900年初頭、イギリスで始まったとされています。
当初はエンデューロとの違いは無かったかもしれません。

近年ではモーターサイクルの信頼性も飛躍的に向上し、トライアルテクニックを競うスポーツに変貌してきました。
そこでテクニックも驚くべき進化を遂げ、さらに先鋭化したトライアルマシンが産み出されて現代トライアルにつながっています。

アクロバティックなトップライダーのライディングも、休日に自然の懐でのんびりライディングを楽しむことも、大きな枠でトライアルのバリエーションです。
それはそれは奥の深い、魅力的なスポーツでありアウトドアレジャーなのです。

1985年~1997年まで、トライアルジャーナルという、日本初のトライアル専門誌があり、熱狂的なトライアルファンに支持されていました。

その跡を継いで、1997年にストレートオンが創刊されました。奇しくも、黒山健一選手が、日本人で初めて世界選手権で優勝した時です。

ストレートオンは、20年以上に及ぶトライアル専門誌発行に携わってきたスタッフが、独自の視点と切り口で深い取材を敢行し、誌面で展開しています。
世界中のレース結果などはインターネットで速報が出されて便利になりましたが、結果の裏で起こった事件、ドラマに焦点をあて、特に当事者のナマの声を尊重し反映して、雑誌ならではの記事に仕立てています。

また、トップライダーが教えてくれるテクニック指南や、現役ライダーならではのトラブル対処方法、実戦的メンテナンス術など、ホビーとしてトライアルを楽しむ上でも、とても役に立つ実用的記事も連載しています。

トライアルの魅力に触れた時、もう少しトライアルについて知りたくなった時

そしてトライアルの奥を覗いて見たくなった時

どうぞストレートオンを手にとってご覧下さい。

→購読のご案内

One comment to this article

コメントを残す

CAPTCHA