新着情報

ストレートオン2024年7月号No.323発売!!

無事7月号が完成!!オンラインショップで発売開始しました。 ※発送は7月1日〜の対応となります(6月28日〜30日までFTJレディースのために出張なので) 1冊1,000円、送料と合わせて1,100円。ぜひご注文お待ちしています。 お得な定期購読もぜひご利用下さい。 ============================ 【月刊誌】ストレートオン2024年7月号No.323 オールカラー60ペー

もっと読む
イベント開催情報

ガッチスクール&第3回松トラカップ☆ガッチ杯☆

■ガッチプレミアムスクール 8月3日(土)10時ー15時 7名限定 参加費12,000円  昼食つき ■松トラカップ☆ガッチ杯☆ 8月4日(日)9時ー12時 参加費4,000円 昼食付き 8時から受付9時スタート 4セクション✕2ラップ 4クラス 松S(IB相当)      松A(NA相当)      松B(NB相当)      オープン(エンジョイ) トライアル未経験者OK オフロードバイクOK

もっと読む
オンラインショップ

ストレートオン2024年6月号No.322発売!!

トライアル世界選手権開幕戦の「2024HertzFIMトライアル世界選手権第1戦大成ロテック日本GP」も無事終了しました。昨年ワタクシは無念の病欠で、2年ぶりに取材に行きました。 いや、凄かった。全ライダーさらにレベルアップしています。ちょっと日本人ライダーが置いて行かれた感…。またGP Womenのライダー達が飛躍的にレベルアップしています。普通に国際A級レベルですね。驚きです。また新ルールとな

もっと読む
新着情報

ストレートオン価格改定のお知らせ

皆さんにお願いとお知らせがあります。 昨今の様々な原材料の値上がりの影響で、ストレートオンを制作、発行するための全ての場面で経費負担増となっています。当方でも出来うる限りの節約と合理化で現状維持に努めて来ましたが、ここに至って今のままでは今後の活動を維持することが困難と判断せざるをえません。そこで、誠に不本意ですが価格の改定をさせていただきたく存じます。 ●年間定期購読  現在の価格 &#x27a

もっと読む
オンラインショップ

ストレートオン2024年5月号No.321発売!!

5月号は全日本トライアル開幕戦、第2戦レポート。絶好調とは言えない小川友幸選手がなぜ2連勝出来たのか?YAMAHAの電動マシンTY-Eの3台体制の参戦、大怪我を負った武田呼人選手が3位表彰台など。 試乗レポートはウワサの中国製トライアルマシンTENACI WONGのTWJ125A。空冷124㏄エンジンとインジェクションの組み合わせは、予想外のパワー??? 一冊950円、送料と併せて1,050円。ぜ

もっと読む
イベント開催情報

第2回みちのくツインショックトライアル

トライアルクラブ三吉より 限界があるからおもしろい 大事にしたい、でも走らせたい いま、みちのくの景色にとびこもう 日時 2024年9月15日(日) 場所 山形県立石トライアルパーク クラス ツインショック(オープン、ビギナー) 空冷モノサス(オープン、ビギナー) *キッズ、レディース(車種不問) 参加費 4000円 山形の芋煮を準備する予定です 7月1日受付開始    参加申し込みはみちのくツイ

もっと読む
オンラインショップ

【月刊誌】ストレートオン2024年4月号No.320発売

【月刊誌】ストレートオン2024年4月号No.320発売です。 ネットショップ https://shop.straighton.jp/?pid=180180050 A4サイズ オールカラー60ページ 4月号の内容は? ■ストレートオンインタビュー・廣畑伸哉 日本を飛び出し、地力と自信を得た1年目。 そしていよいよ勝負の2年目が始まる。 ■奄美リゾートトライアルinばしゃ山村 ケンムンの棲む島で。2

もっと読む
イベント開催情報

愛知キョウセイで試乗会&合同練習会

3月2日、3日 HRC試乗会&合同練習会 2024RTL301RR/4RTL260R(ノーマル)/4RTL260R(GATTI SP)3機種の試乗会。 特別ゲスト/小川友幸選手。 試乗会参加特典:2023V13「小川選手チャンピオンステッカーセット」プレゼント。 持ち物:オートバイに乗れる装備(トライアル防具) 参加費用:キョウセイ走行料2200円 《合同練習会》 全日本メンバー:国際A級

もっと読む
オンラインショップ 新着情報

ストレートオン2024年2月号No.318発売!!

  2月号は「日本一トライアル国際A級人口密度が高い場所」に行ってきました。そう、黒山ファミリーです。 一郎さんから始まるトライアルメイン生活は、二代目健一選手と二郎君、そして三代目の陸一君、陣選手、太陽選手とつながり、6名の国際A級ライダーが誕生しました。「陣、太陽はようやくスタートライン」という黒山ファミリーとは?目指すところは?世間一般の家庭と違いはあるのか?ないのか?詳しく取材、

もっと読む